• main_07
  • main_08
  • main_09
  • main_10

サスペンションオーバーホール

前後サスペンションのオーバーホールサービスを行っております。
業販承ります。詳しくはお問い合わせください。
※留意事項をよくお読みの上でオーダーをお願いします。

表示価格について
当ホームページ内の価格はすべて税別となっております。
別途、消費税を頂戴いたします。
また、料金等に関しましては予告なく変更する場合がございます。
あしからずご了承下さいますようお願い致します。

リアサスオーバーホール

※留意事項
弊社のサスペンション・オーバーホール・サービスは、オイル漏れ等の不具合があるサスを通常使用ができるように修理するものであり、 その際に純正部品が支給されないものに関しては弊社独自の方法で修理しております。
補償に関しましては基本的にロッドの再めっきをした場合に限り、返送商品到着後30日とさせて頂いておりますがこの限りではなく、 弊社にて判断の上で対応致します。詳しくはお問い合わせ下さい。
ショートカット加工(ローダウン仕様)において、作業完了後のストローク量の変化等に伴う不具合や故障に関しては弊社では責任を負いかねます。
また、BMWのESAに代表されるような電子制御サスペンションに対しても同様の加工は可能ではありますが、 その場合も予期せぬ故障や不具合については責任を負えませんのでご了承ください。

オーリンズやザックス等の社外サスから各種純正サスまで幅広く対応しております。
旧タイプのヨシムラカヤバやCBX系のエア加圧式サスもオーバーホール可能です!
また、BMWやDUCATI等へはショートカット(ローダウン加工)も行っております。

   モノサス基本料金      ツインサス基本料金  
  ※1本は半額  
  国産純正サス
  SHOWA,KYB,etc...
16,000 28,000
  社外、輸入車
  OHLINS,SACHS,WP,etc...
18,000 28,000
  特殊なタイプ
  ヨシムラKYB,QUANTUM
  ヤマハOHLINSの一部,etc..  
----- 36,000
  特殊なタイプ
  CBX系エア加圧式タイプ
28,000 -----
  備考   ・工賃は基本的な性能回復の為の交換部品、オイル代を含みます
・バンプラバー、その他消耗品交換の際は別途料金が発生します
・オイル交換のみ、ガス充填のみ等も承ります
・基本工賃以外の加工が必要な場合、追加料金が発生します
・一部のオフ車のモノサスで¥18,000となるものがあります
・持ち込み時の価格です
 脱着には別途工賃を頂戴いたします

基本工賃以外に必要となるその他の料金

       基本料金        備考
  ロッド再めっき       8,500~ ・外注につき納期が2週間ほどかかります
・エア加圧タイプのインナーシリンダーは¥13,000
  ガスバルブ増設     4,000~ ・使用するバルブの種類によって異なります(¥6,000前後)
  ショートカット加工      6,000~ ・各タイプで対応致しますが電子制御系のトラブルや
   車体への干渉等は保証致しかねます 
  バンプラバー各種      1,000~ ・サイズによって異なります(再利用する場合は不要です) 
  モノサス     ツインサス   備考 
  脱着工賃     ASK     2,000~  ・マフラー脱着等が必要な場合、別途料金を頂戴致します
 ・モノサスの脱着料金についてはお問い合わせください
   その他       その他の加工が必要な場合、上記以外の料金が発生することがあります 

オーバーホール作業・加工の実例

sus_01

カタナオーナーに人気のヨシムラKYBもオーバーホール可能です

sus_02

右側に移っているのが抜き取ったオイルと新品のオイル
各パーツを分解、洗浄して丁寧に組み立てます

sus_03

オイルフィリングマシンを使用して確実なエア抜きを行います

sus_04

ガスバルブはタイプによって使い分けます(画像は溶接タイプ)

sus_05

CBX系のエア加圧タイプの内部は樹脂パーツが砕けてオイル通路を塞いでしまい、減衰が効いていないものが多い

sus_06

インナーシリンダー内部までしっかり洗浄して対策パーツを組み込み耐久性を向上、減衰力もバッチリ回復します

sus_07

ワークスパフォーマンスは、リザーバータンク内の樹脂製プラダが破損しているケースが多く、 新品パーツにも交換できますが弊社ではリザーバータンクをボーリング加工してゴム製のプラダを使用することで耐久性を向上させます

sus_08

   

sus_09

特殊なタイプのサス(画像はマルゾッキ)の場合、シールホルダーを製作してオーバーホールを可能にしています

sus_10

   

△ページトップ

フロントフォークオーバーホール(オイル漏れ修理)

※留意事項
弊社のサスペンション・オーバーホール・サービスは、オイル漏れ等の不具合があるサスを通常使用ができるように修理するものであり、 その際に純正部品が支給されないものに関しては弊社独自の方法で修理しております。
補償に関しましては基本的にロッドの再めっきをした場合に限り、返送商品到着後30日とさせて頂いておりますがこの限りではなく、 弊社にて判断の上で対応致します。詳しくはお問い合わせ下さい。
ショートカット加工(ローダウン仕様)において、作業完了後のストローク量の変化等に伴う不具合や故障に関しては弊社では責任を負いかねます。
また、BMWのESAに代表されるような電子制御サスペンションに対しても同様の加工は可能ではありますが、 その場合も予期せぬ故障や不具合については責任を負えませんのでご了承ください。

正立、倒立、カートリッジ式などタイプを問わず対応しております。
シール交換をメインとするメンテナンスオーバーホールとなります。

    基本料金         代表機種    
  正立フォーク 12,000 スタンダードなタイプでシール、オイルの交換のみ
  正立カートリッジ式 20,000
  倒立フォーク   16,000 スタンダードなタイプでシール、オイルの交換のみ
  倒立カートリッジ式   24,000
  オーリンズ   40,000
  特殊なタイプ  ASK  WPのツインチャンバー等、お問い合わせください
  備考   ・左右2本分の料金です(1本は半額ですが2本同時をお勧めします)
・部品、オイル代別途
・インナーチューブの研磨やバフ仕上げで料金が発生する場合があります
・オイル交換のみの作業も承ります
・持ち込み時の価格です
 脱着には別途工賃を頂戴致します

基本工賃以外に必要となるその他の料金

  基本料金   備考
  インナーチューブ再めっき   15,000~   ・外注につき納期が2週間程かかります 
  倒立アンダーブラケット脱着       6,000~   ・倒立フォークのインナーチューブ再めっきの際に必要な作業です 
  フロントフォーク   備考 
  脱着工賃     ASK  ・車種、仕様により異なります
△ページトップ

その他

上記以外の加工・修理、その他も行っております。
お気軽にお問い合わせください。